スタッフ紹介

EPSODE01

dummy

2014年4月 入職(新卒採用)【入所成人部 生活支援員】

松崎 幸子

まつざき さちこ

短大の施設実習をきっかけに

短大の時に施設実習をさせて頂いたことがきっかけです。最初は不安、緊張でいっぱいだったのですが、職員の方がとても親切に教えて下さいました。
利用者の方と関わることが楽しく、もっと知りたい、笑顔が見たい、ここで働きたいと思うようになりました。

利用者の方の笑顔に支えられて

初めは仕事に慣れることに必死だったのですが、先輩の職員から丁寧に教えてもらって少しずつ慣れる事ができました。
実習では見られなかった利用者の方々の一面を知り、支援、関わり方を日々学んでいます。利用者の方と関わること、笑顔が見られた時、とてもうれしく毎日が楽しいです。

いっぱい学んで精いっぱい頑張ります!

「一人ひとりの利用者の方とたくさん関わり、その方のことを知ること」「信頼関係を築くこと」「専門的な知識を増やしていくこと」…たくさんあります。
利用者の方々の笑顔がたくさん見られるように、“幸せ”と感じて頂ける日々が送れるような支援が出来るよう、自分にできることを精いっぱいしていきたいです。

EPSODE02

dummy

2013年8月 入職(中途採用)【児童部主任】

有村 一弘

ありむら かずひろ

利用者さんと一緒の時間を共有したい!!

入職前に一日体験をさせていただいた折、利用者さんと一緒に活動に参加しました。その時、利用者さんの笑顔を見て、一緒の時間を共有したいと思って入職しました。

新しいことの発見の連続

毎日が新しいことの発見です。利用者さんは毎日違う表情を見せてくれるので、一日一日がとても充実しています。
「昨日より今日、今日より明日」と言う言葉がぴったりな職場です。

生活を豊かにするため

利用者さんの生活を豊かなものにするためには様々な活動の提供が必要です。
利用者さんが楽しく参加できる活動を提供できるように、自分自身がもっと幅広い知識を身に着けることが目標です。